2018年4月23日月曜日

群馬の森クラフトフェア


椿井木工舎、初めてのクラフトフェア出展、群馬の森クラフトフェア


初めてのクラフトフェア。
お客さんの反応、製品の種類、数、ブースの見栄え、什器はこれでいいのか、設営撤収の段取り、、、わからないことがたくさん。



期待と不安にで迎えたフェア当日。
木曽から群馬の高崎までは車で約3時間半ほど。


会場は新緑の美しい群馬の森。
街の中にある公園とは思えないほどの自然豊かな、まさしく「森」です。
素晴らしい雰囲気です。



無事に設営も終え、





ご縁のある松本のお店の商品も。
一緒に展示すると、どちらも映えますね。







朝の木漏れ日。







初めてのクラフトフェア。

果たして人は来てくれるのか?
自分が作ったものを皆さん見てくれるのか?
そんな不安は杞憂に終わり、本当にたくさんの方々に椿井木工舎のテントにお立ち寄りいただきました。
そして「ワグテイル」をはじめ、たくさんの製品がお客様のもとへ旅立っていきました。



二日間とも快晴で、初夏のような、というかもはや真夏のような暑さの中お越しいただいたお客様、本当にありがとうございました!

また、スタッフ、関係者の皆様、お話させていただいた出展者の皆様、お世話になりました全ての皆様に感謝もうしあげます。


群馬の森クラフトフェア、ほんとに素晴らしいクラフトフェアでした。






小さなお客様。
またぜひ来年も。




2018年4月15日日曜日

小さなお祭り


今日は集落のお祭りでした。


現在私たちが住んでいるのは人口100人にも満たない小さな小さな木曽の集落。

年に一度、桜の時期に集落総出の一大行事、「観音様祭礼」。
昔は養蚕が盛んだった木曽地域。養蚕祈願と五穀豊穣を願い、集落上部に祀られている
馬頭観音様のお堂にて、念仏奉納と繭玉投げが行われます。



準備は前日から。
公民館に皆で集まって繭玉作り。
皆で持ち寄ったお米で作った米粉を練って作ります。
投げる分と配る分と、とにかくたくさん。




当日は天気が心配されましたが、午後からは雨もやみました。
桜も頑張ってくれました。





繭玉投げ。
みんな頑張ってたくさん拾います。




敬老会の宴にも参加させていただきました。
皆様本当にお元気。
木曽の祝い唄「高い山」を披露してくださいました。




また椿井木工舎では、今回のお祭りに来ていただいた方へのプレゼントとして、天然の木曽ヒノキで作ったカッティングボードとしおりを製作し、提供させていただきました。
こちらは観音様限定です。

じゃんけん大会で勝った方々にお持ち帰りいただきました。












いよいよ今週末、4/21,22(土日)は群馬の森クラフトフェアです。

椿井木工舎としては初めてのクラフトフェア出展となります。










残り一週間、ラストスパート。


高崎市 群馬の森公園でお待ちしております。




2018年4月1日日曜日

徳島へ


「椿井木工舎 二宮大輔展」
徳島市"14g"

椿井木工舎、初めての個展。
アアルトスプーンを納品させていただいている徳島市のカフェ14g様のお声がけいただき、
この度実現しました。


木曽から徳島までは車で約6時間。久々の長旅です。



大鳴門橋を渡り、四国上陸。





今回の個展開催にあたり、すごく迷ったことがあります。
個展のタイトルを、屋号名でいくか、個人名でいくかといいうことです。

自分自身としては、作家という意識はまったくなく、職人兼個人事業主、あくまでメインは商人でないといけないと思っています。
手仕事のみの仕事にはこだわらず、効率的に生産するためには機械での加工も積極的に取り入れます。むしろ機械で効率的かつ安全に加工できる技術を高めることが、木工で生きていくための重要な要素と考えています。
そうすることによって価格も可能な限り抑え、より多くの方々に普段使いで気軽に使っていただきたい、そんな想いで製作しています。
作っているものは「作品」ではなく「製品」です。
どうでもいいかもしれないけど、大事なこだわりです。


そんなこんなで、いろいろと迷い、
「屋号」と「個人名」、両方をタイトルとしました。



14gでの展示の様子。
限定樹種のアアルトスプーンもご用意しました。









春休み企画、子供向けワークショップ。
子供達のパワーに圧倒されます。





たくさんの笑顔。
みんなありがとう!





翌日は徳島の街を散策。

眉山山頂から眺める徳島市街と吉野川。



大判焼き、美味しかったです。



徳島市街から望む眉山。






徳島市、コンパクトな街の中に小さな素敵がたくさん詰まった魅力溢れる街でした。



今回初めての個展を開催させていただくにあたり、「アアルトコーヒー」「14g」の庄野様ご夫妻、14gスタッフの方々には本当にお世話になりました。
はじめてのことばかりで段取りが悪くたくさんご迷惑をお掛けしましたが、暖かくサポートしていただき本当に感謝です。無事に在店、ワークショップともに終える事ができました。

そして14gにお越しいただいた皆様、ワークショップに参加していただいた皆様、たくさんのパワーをくれた子供達、徳島でお会いした全ての皆様、本当にありがとうございました。
徳島、必ずまた来ます!




※個展の会期が4/5(木)まで延長となりました。これからお越しいただく皆様、よろしくお願いいたします。





コラボナイフ

椿井木工舎×ヒラバヤシヒデユキカコウジョ コラボナイフが誕生しました。 ハンティングナイフ フォールディングナイフ きっかけは明日11/3(土)、岐阜県各務原市で開催されるイベント マーケット日和 。 以前から気になっていたイベントです...