2018年1月23日火曜日

サンビルに行ってきました。

事後報告になりますが、1月21日(日)、岐阜市柳ヶ瀬商店街で行われたイベント、
サンデービルヂングマーケットに出店してきました。


椿井木工舎としては3回目のイベント出店。
これまで2回は知り合いから声がかかり出店させていただいたイベントなので、
自分で申し込んでの出店は今回が初めてとなります。


過去二回で、少ないながらも得た経験を踏まえて準備を行いました。



まずは什器と看板を改善。

前2回は、陳列棚に無垢板を使っていましたが、やはり同じ木なので製品と同系色になり、
製品が映えませんでした。また無垢板は重く持ち運びも大変でした。
今回、新たに合板で陳列棚を製作し、艶消し白塗装しました。

構成部分は無垢材を使用しています。
陳列什器はカバ、看板はウォールナット、端材とはいえ贅沢な什器です。




陳列するとこんな感じ。




やはり、白は木の色との対比で、商品が映えます。
あたりまえだから、皆そうしてるのでしょうが…




ジャムスプーンには、ラッピングも施してみました。
袋はOPPフィルムをシーラーで溶着、ラベルも手作りです。
ChezMomoさんの瓶も添えて。


そして迎えた本番当日。
岐阜市は木曽から下道で約3時間、結構遠いです…


イベントはとても盛況でたくさんの方々が椿井木工舎のブースにも立ち寄ってくださり、
お話させていただきました。


「インスタを見てきました」という方もいらっしゃって、とても励みになりました。

名古屋の懐かしい知り合いと偶然再会したりと、楽しいこともありました。

また他の出店者様ともたくさんお話でき、良い経験となりました。



お話いただいた全ての皆様、本当にありがとうございました!



イベントに出店するといつもドタバタで出店中の写真は上の1枚だけ…
毎回反省するのですがいつも改善しません。





今回の収穫、
準備、撤収の段取りが飛躍的に改善しました。

商店街で行われるイベントのため、すぐ近くに停められないこともあって、これまでの経験で必要でなかった荷物を省き、極力コンパクトに収まるようにしました。

什器もノックダウン(組み立て)式にしたため、移動のストレスもかなり軽減されました。

1時間くらいかかっていた準備も撤収も、30分くらいでできました。

ひとつひとつ、ゆっくりですが、いろんなことが着実にレベルアップしてると感じています。















さあ、オーダーいただいたジャムスプーン、これから納品です。


2018年1月18日木曜日

ジャムスプーン



ジャムスプーンをたくさん作っています。





始まりは昨年の11月、「冬のトビラ」という朝日村で行われたイベントに出店させていただいた際の、松本市のコンフィチュール専門店、Chez Momo(シェモモ)さんとの出会いです。

Chez Momo ホームページ↓
http://chezmomo.jp


Chez Momoさん、自分たちは以前から大好きなお店でして、松本へ出かけた時はいつも美味しいジャムやスコーンを購入させていただいておりました。
そんなモモさんと一緒に出店する!ということで、勝手ながらも、モモさんで使われているジャムの瓶にぴったり合う形状で、ジャムスプーンを製作していきました。


初めてお話したChez Momo店主の蒔田さんは、独特の雰囲気を醸し出しながら、ジャムに対する妥協の無いこだわりを心の奥に持つ、まさしく「ジャム職人」でした。
地元の方々からは親しみを込めて「ジャムおじさん」と呼ばれているようです。
私がモモさんの瓶に合わせたジャムスプーンを製作したことをお話すると、快くまずは試用していただけることになりました。

その後あらためてお店に伺い、いくつかの過程を経て、Chez Momoさんの店舗にて椿井木工舎のジャムスプーンをお取り扱いいただく運びとなりました。




スプーンの先端部分は、モモさんで使われている小さな丸い瓶に、ぴったり合う形状にしています。







まずは、サクラとナラで作ったものを納品させていただきました。

ジャム職人蒔田さんのこだわりの絶品ジャム、椿井木工舎のジャムスプーンですくって塗っていただけること、たいへん光栄です。







チェリー、ウォールナット、カエデ、カバ。

イベント用にいろんな樹種で作ってます。


2018年1月7日日曜日

あけましておめでとうございます



お正月三が日は、名古屋の妻の実家で過ごしました。






まずは激混み熱田神宮へ初詣。

熱田へ初詣に出かけたのは、10年ぶりぐらいです。


これまで御利益なんてあまり深く考えずに、なんとなくお参りしていた気がします。
開業し自身で商売を始めると、たくさんの人達が神様にお願いする気持ちがわかりました。


「商売繁盛」


しっかりとお願いしてきました。





樹齢1000年以上の熱田神宮の大楠。





名古屋ではもう、椿も咲いていました。




そして栄や名駅(名古屋駅)の初売りへ。

名古屋へ帰るたびに、名駅エリアの開発のスピードに驚かされます。
新しい大名古屋ビルヂング、でかいです。


人混み、人混み。

新しいモノ、コト。


木曽に住んでいると忘れてしましいそうな感覚ですが、これはこれで大事な気がします。


山の生活、街の生活、どちらもバランス良く。




これも久々、山本屋本店の味噌煮込みうどん。



毎年恒例、無印福缶、今年はかぶりませんでした!



開業2年目、本年も椿井木工舎をよろしくお願いいたします。




コラボナイフ

椿井木工舎×ヒラバヤシヒデユキカコウジョ コラボナイフが誕生しました。 ハンティングナイフ フォールディングナイフ きっかけは明日11/3(土)、岐阜県各務原市で開催されるイベント マーケット日和 。 以前から気になっていたイベントです...