2018年3月15日木曜日

松本へ納品に


松本へ納品へ行ってきました。


木曽の山々に囲まれて暮らす私たちにとって、松本への納品はたまに街を満喫する密かな楽しみなのです。


現在、松本市のお取扱いショップ様は"Chez Momo"様と"TOCA by lifart..."様。


まずは女鳥羽川沿いにお店を構えるコンフィチュール専門店"Chez Momo"さんへ。




こちらでは、"Chez Momo"さんの瓶に合わせて作ったジャムスプーン"Momoスプーン"を置かせていただいています。


店主の蒔田さんに商品名を"Momoスプーン"と名付けたことを話すと、「ダサくないすか?笑」と言われてしまいましたが、いいんです。ダサくて。笑


こだわりの詰まったジャムとスプーンにダサいけどわかりやすい名前。

名前は大事です。




今回は、メイヤーレモンのマーマレードとレモンとウィスキーのジャムをお買い上げ。



そういえば、先日出店したイベントで、ジャムスプーンをお買い上げ、お使いいただいた客様とお話しさせていただく機会がありました。
その時に印象に残っていたお話が、「ジャムスプーンでヨーグルトを食べたんですけど、口当たりがすごく滑らかでびっくりしました!ジャムスプーンだけで使うのはもったいない。」というお話。

大変嬉しく聞かせていただきました。
自分としては、ジャムスプーン以外の用途はあまり考えずに製作したのですが、確かに、すくう部分の先端部は可能な限り薄くして、さらに入念な研磨仕上げを施していますので、食べやすく、口当たりや舌触りは滑らかなはずです。


うちへ帰って早速実践。



市販のヨーグルトが高級スイーツに早変わりです。
これはもちろん蒔田さんの作る絶品ジャムがあっての話ですが、確かに舌触り滑らかでするっと食べやすいです。アイスクリーム等を食べる際にもいいと思います。

今回、14本のスプーンをChez Momo様へ納品させていただきました。
よろしくお願い致します。





次は"TOCA by lifart..." 様へ。


松本の古い雰囲気を残す縄手通り商店街の端っこにある小さな雑貨店。







店主の西牧さんはご自身がキャンドル作家でもあり、"lifart..."名義で自身が製作したキャンドルとともに、西牧さんセレクトのポップで楽しい雑貨や作家の作品を取扱いされてます。



西牧さんの製作されているキャンドルです。

椿井木工舎のある木曽郡上松町のヒノキ精油の会社とともに、ヒノキ精油を使用したキャンドルを作られたりと、木曽との繋がりも深い方です。

右は毎月月替わりで香りを変えて製作されている、TOCA限定"MONTHLY LIMITED"。

ご自身でショップを経営しながら、キャンドル作家として製作活動もされている西牧さん。お会いするたびに本当に刺激をいただいております。



今回、コーヒーメジャー"Wagatail"と"Wagtail longtail ver."、"カッティングボード"
を"TOCA by lifart..." 様へ納品させていただきました。
よろしくお願い致します。




帰り際、西牧さんからプレゼントをいただきました。

なんと、「ZWEI」のキーホルダー。
こんな雑貨を扱う、センスが好きです。

大切に使わせていただきます。




松本市で椿井木工舎の商品を取扱いいただいている、こちらの2つのショップ様、どちらも自分と年齢の近い方が、個人で経営されているいわゆる「小商い」。

こんなお店が松本にはたくさんあり、今もさらに増え続けています。
そしてその店主の皆さんが連携し、自身や他の店、街を盛り上げるためのイベントを開催されていて、訪れるたびに本当に刺激をうける街です。

これからも納品は自身で伺い、松本の街の小商いの皆さんのパワーを少しでも分けていただればと思っています。



以上、椿井木工舎の松本案内でした。笑








今週3月18日(日)は3回目の"サンデービルヂングマーケット"に出店させていただきます。

今回はコーヒーメジャー"Wagtail"と"Wagtail longtail ver."、"Momoスプーン"ともに、
充分な数をご用意しております。








岐阜市柳ヶ瀬商店街でお待ちしております。




0 件のコメント:

コメントを投稿

コラボナイフ

椿井木工舎×ヒラバヤシヒデユキカコウジョ コラボナイフが誕生しました。 ハンティングナイフ フォールディングナイフ きっかけは明日11/3(土)、岐阜県各務原市で開催されるイベント マーケット日和 。 以前から気になっていたイベントです...